ワクワクメールは、
会員数750万人以上いる、日本でもトップクラスに大きい出会い系サイトです。

ワクワクメールは、どちらかというと、大人の遊び的な出会いを求めている人が多いサービス。男女ともに、大人の関係を築く相手探しにはうってつけといえます。

また、サクラや業者の数も少なく、かなり出会えやすいと評判のサイト。アプリ版とWEBブラウザ版の2種類がありますが、ブラウザ版の方がポイントが手ごろでかつ使いやすいです。

また、ワクワクメールには、会員のデータをみることができる非公式のデータベース「ワクワクDB」というサービスもあります。

このワクワクDBには、その女性が業者なのか、素人なのかなどの情報が寄せられています。
つまりワクワクメールとワクワクDBを同時に使うことで、より効果的に素人の女性と会うことができるというわけです。

さて、ここでは、ワクワクメールの会員登録の方法と流れを徹底解説します。
携帯電話の番号登録や年齢認証が必要だったりと、初めての方にはちょっと不安な印象を持つ方もいるかと思います。ですが、個人情報の漏洩や自分の携帯に電話がかかってくるなどはありません。
心配しなくてオッケーです。

出会い系サイトの運営も法律で定められており、しっかりと法整備がされています。
ワクワクメールは出会い系サイトの中でも老舗かつユーザー数の多い巨大サイトです。長年運営されてきているので、その点は安心安全。出会い系サイト初心者の方でも安心して好みの異性を探しましょう!

>>>ワクワクメールの公式サイトはこちら<<<

ワクワクメールのトップページにアクセス

まずは「ワクワクメール」のトップページにアクセスします。

男女ともに登録はもちろん無料です。

ご自身の性別を選択しましょう。

ワクワクメールのトップページは、PCでアクセスするか、スマートフォンでアクセスするかで、画面表示が変わります。
スマホの場合のトップ画面はこちら。

スマホの場合でも、男性の方は「男性無料登録」をクリック、女性の方は「女性無料登録」を選びましょう。
選択項目自体は、PCでもスマートフォンでも一緒です。

必要事項を記入する

会員登録を行っていきます。

ニックネーム・お住まい・年齢・求める相手・ログインID・パスワードをそれぞれ入力。ログインIDは携帯電話番号となりますが、これは二重登録を防止するためのもの。わくわくメールから電話がきたりするということはありません。ご心配はしなくてオッケーです。

各項目を入力したら、ステップ2へ進みます。

電話番号の認証を行う

続いて、電話番号の認証を行います。
先ほど入力した携帯電話番号(ID)が表示されているので、SMS送信かもしくは電話での認証をします。

「SMS送信」を選択した場合は、携帯電話のショートメッセージにワクワクメールから認証コードが送られてきます。
その認証コードを入力すればOKです。

また、電話の発信で認証する場合は、電話番号ボタンをクリックして電話をかけます。アナウンスが流れるので、「次へ」を選べば完了です。

番号の一致確認がとれたら、ワクワクメールの会員登録はほぼ完了!
最後にプロフィールなどを簡単に入力。さらにこの後に「メールアドレス登録」「年齢確認」も同時に行っておきましょう。
それぞれを登録承認させておくことで、ワクワクメールの全サービスが使えるようになります。

メールアドレスを登録する

メールアドレスの登録は、
「マイメニュー」→「各種設定」→「メールアドレス設定」をタップして行います。

自分のメールアドレスを入力し、「メール送信」を選択。
ワクワクメールからメールが届くので、それを開き、中に書かれているURLをタップすれば完了です。
これで、メールアドレスの登録は完了です。

年齢認証はクレジットカードか身分証で行う

また、さらに年齢認証の設定も登録しておきましょう。
年齢認証をしなくても、ワクワクメールは使えることは使えます。ただ、制限がつくため、「メールの返信」「連絡先の返信」などができません。つまり、異性のプロフィールを見ることは可能ですが、実際に連絡を取り合うことができないわけです。

また、年齢認証に対して、不信感をもつユーザーも多いようですが、個人情報が漏洩したり、悪用されたりするリスクはありません。ワクワクメールの個人情報の取り扱いは、個人情報保護対策に有効な「JAPHICマーク」が取得されているので安心です。

年齢認証をするためには、

・クレジットカード
・公的身分証

のどちらかが必要になります。

年齢認証やメールアドレスの設定申請は面倒ですが、こういった登録があることで、サクラなどの業者や、悪ふざけでの出会い系の登録なども減り、ワクワクメールの運営が健全に行われるわけです。
年齢認証をするには、まずはトップページの「年齢認証をしてお相手にメールを送ろう!今なら50サービスSをプレゼント」という画像があるので、それをタップします。

画面が変わります。

証明書で年齢認証をするなら、ワクワクメールが指定している必須項目のみをカメラで撮影し、それを送信します。

例えば、運転免許証であれば、生年月日の部分、運転免許証と発行者部分を送ればオッケーです。
つまり、氏名や本籍・住所、写真などはすべて隠してしまってOK。紙で隠して撮影したり、もしくは写真自体を画像編集ソフトで隠す加工をしてもよいでしょう。

画像ファイルを選び、「送信する」をタップすれば、完了です。
また、メールで画像を送ることも可能です。

続いて、クレジットカードでワクワクメールの年齢認証をする場合について。

年齢認証画面で、身分証明書での年齢認証よりも下にいくと、「クレジットカードで確認」というボタンが出てきます。

これをタップ。画面が変わります。

クレジットカード番号、有効期限、お名前を入力します。
なお、クレカはVISA、MasterCard、JCB、American Express、DinersClubnに対応しています。

お申込金額として、
クレジットカードで100円の請求がきますが、
これはワクワクメールのポイントとして付与されるので、「損する」というわけではありません。

クレカの必要項目を入力し、「決済開始」を選べばOK。
クレジットカードでの年齢認証はこれで完了します。

さぁ、無事、会員登録が完了したら、
あとはお好みの異性を探すのみ!ワクワクメールで素敵な出会いを!

>>>ワクワクメールの公式サイトはこちら<<<